施術後に気をつけたほうがいいことは?

メンズ脱毛をしたあとには、必ずNG行為の説明があります。
一般的に言われるのが、日焼け禁止です。
フラッシュやレーザーで脱毛をした場合では、日焼けをした時には、絶対に施術がお声なくなります。
又、肌に負担をかけているため、脱毛のあとに日焼けをすると、肌に大きなダメージをあたえてしまいます。
ですから、これを考えると、日焼けをあまりしない季節というのがメンズ脱毛のポイントになります。
日焼けをすることで、次にメンズ脱毛をすることで、その部分に激しい痛みが出ることもあります。
メンズ脱毛した当日は、熱がこもりやすいですから、お風呂はNG、シャワーで済ますようにしてください。
痒くなったり、痛みが出ることがあります。
又、当然ながら飲酒や激しい運動は、絶対避けるようにしてください。
そして、気をつけたいこととして、メンズ脱毛後の毛抜きの使用です。
毛穴への負担を大きくするばかりではなく、埋没毛になってしまう可能性が高くなってしまいます。
毛穴部分が常に鳥肌状態になってしまい、せっかくの脱毛をしたというのに、肌状態が最悪になってしまうことになります。
これでは、脱毛をした意味が無い事になってしまいますから、毛穴は封印、です。
カミソリに関しては、禁止ではないのですが、逆ゾリは厳禁行為になります。
いつもよりぐっと優しく行うこと、エステによってはカミソリもあまり使ってほしくないということになります。
ひげに関しては、特に注意が必要になりますから、気をつけてください。